【三条市】基礎部分の塗装について【外壁塗装専門店】

  • HOME
  • 現場ブログ
  • 【三条市】基礎部分の塗装について【外壁塗装専門店】

みなさまこんにちは!

三条市・燕市・加茂市の外壁塗装・雨漏り専門店のカラークリエイトです!

今回は基礎の塗装についてご紹介いたします。
下の写真は基礎部分がはく離(はがれ)を起こしている状態です。
この場合は基礎の化粧のみの剥離なので大きな問題はありませんが
気になる部分のため塗装を行うという形です。
kiso1
※施工前
まずは剥がれてしまったところをすべて撤去します。
完全にくっついている場所以外は施工後に再度剥がれる可能性があるために剥離を行うのです。
kiso2
その後下地調整を行います。
剥離したまま塗装してしまうと表面がごつごつしてしまうので、あまりきれいに仕上がらないため表面を平らにしてから塗装をします。
kiso3
下地調整後に基礎塗装専用の塗料で塗装を行います。
基礎は湿気を通す部分であるために塗料の選定も注意する必要があります。
もちろんご自身で塗装することも可能です!
失敗するのが嫌な場合は得意な人か、専門業者に依頼をしましょう!
kiso4
こちらが完成です。

いかがでしたでしょうか?

少しでもお家の状態が心配な方がいらっしゃいましたら、

ぜひ一度、三条市・燕市・加茂市の外壁・屋根塗装専門店のカラークリエイトにお問合せ下さい!

プロの診断士が無料でお客様のお家を診断いたします。

問い合わせはこちら